若手の心を開き、“売れる営業”に育て上げるために、上司がすべき対応【朝倉千恵子氏インタビュー・育成・マネジメント編】 あなたの営業マネジメントスタイルは、部下の育成につながっているか?


ゆとり、さとり、そしてミレニアル世代――思わず「最近の若者は……」と漏らしてしまうこともある。出来の良い部下もいれば、なかなか結果を出せない部下もいる。その中でも若手を育て、モチベートし、最強の営業組織をつくることが、リーダーたちの使命だ。部下に慕われるだけではなく、成長させられる上司は、どのような行動をしているのだろうか。年間数千人のセールスパーソンを育成する社員育成のプロである朝倉千恵子氏に、具体的な事例を交えて話を伺った。


株式会社新規開拓 代表取締役社長
「トップセールスレディ育成塾」主宰
朝倉 千恵子 氏
小学校教員を経て、35歳で人生の崖っぷちに立たされ、中途採用、営業経験ゼロからのスタートを切る。2001年独立、有限会社朝倉千恵子事務所を設立。2003年オフィスを東京・日比谷の帝国ホテルタワーに移転。2004年株式会社新規開拓を設立。現在は丸ビル(東京都千代田区)にオフィスを構える。社員教育コンサルタントとして全国を飛びまわり、自らの経験を生かした渾身の研修・講演は多くの企業から支持され、高いリピート率を誇る。
また、女性の真の自立支援、社会的地位の向上を目指した、「凛」として生きる女性のための仕事術「TSL」(「トップセールスレディ育成塾」)を主宰。卒業生は2,500名を超える。
著書は、最新刊『「だから女は」と言わせない最強の仕事術』(こう書房)をはじめ、『営業嫌いだった人が1億売る人に変わる「仕事ノート」』(プレジデント社)、『コミュニケーションの教科書』(フォレスト出版)、『すごい仕事力』(致知出版社)など多数。

「ミレニアル世代」には、どのように接していけばいいのか

──前回は、営業パーソンとして大切にすべき軸などについて教えていただきました。今回は、営業マネジメントや育成の観点からお話を伺いたいと思います。 近年、「ミレニアル世代」と言われる若者の育成について、悩む方の声を多く聞きます。彼・彼女たちには、どのような指導が有効だと思われますか?


朝倉千恵子氏(以下朝倉) 毎年新入社員研修を担当していますが、時代がどんなに変わっても、新入社員は新入社員です。古代エジプトの壁画にさえ、「最近の若い者は」と書いてあるほどですから、やはり上の世代から見ると若者は異星人のような存在といえます。子供の頃からデジタルデバイスに慣れ親しんでいた世代と、ガラケーがやっとの世代、交わるわけがないじゃないですか。結局はどこまで歩み寄れるか、だと思います。
interview01

新入社員は、知らないからできないのです。学校でも家庭でも、厳しいしつけをされていなかったから、できなくて当たり前だと考えてください。知らないだけなら、教えればいいのです。その時に「俺たちの時代は……」と前時代的な考えを押し付けるのは余計なこと。「知った方が得だよ」と教えていけば、できるようになります。実際に、新入社員研修で社会人基礎力をしっかり教えると、見違えるように変化します。


――「そんなことも知らないのか」と突っぱねるのではなく、教えていけばいいのですね。


朝倉 見た目が大人だから、知っていて当たり前だと見るから腹が立つのです。しかし、彼らは見た目が大人でも、社会人としてのレベルは小さな子供と同じです。指導する側は、そのことを認識した方がいいと思います。

接待の席でも、「なぜ乾杯はビールなのか」「ビールの注ぎ方と日本酒の注ぎ方の違い」「割りばしの割り方」「食事のマナー」など、彼らは知らないことだらけです。しかし、決して興味がないわけではなく、教わっていないからできないだけです。
「なぜそうなっているのか」「知っていることでどういうメリットがあるのか」を示していくと、耳が立つ。そして、教えれば皆できるようになります。

この記事には続きがあります。

会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。

入会いただいた方の中から抽選で、
Amazonギフト券(1,000円分)を30名様に贈呈!

また、入会者全員にビジネスに役立つ話題の書籍等と交換できるPRO-Qポイント「100ポイント」もプレゼント中!


この記事が役に立ったら「シェア」お願いします。

プロフィールPROFILE

株式会社新規開拓 代表取締役社長 朝倉千恵子(あさくら ちえこ)

小学校教員を経て、35歳で人生の崖っぷちに立たされ、中途採用、営業経験ゼロからのスタートを切る。 2001年独立、有限会社朝倉千恵子事務所を設立。 03年オフィスを東京・日比谷の帝国ホテルタワーに移転。 04年株式会社新規開拓を設立。現在は丸ビル(東京都千代田区)にオフィスを構える。社員教育コンサルタントとして全国を飛びまわり、自らの経験を生かした渾身の研修・講演は多くの企業から支持され、高いリピート率を誇る。 また、女性の真の自立支援、社会的地位の向上を目指した「凛」として生きる女性のための仕事術TSL(「トップセールスレディ育成塾」)を主宰。卒業生は2,500名を超える。 著書は、最新刊『「だから女は」と言わせない最強の仕事術』(こう書房)をはじめ、『営業嫌いだった人が1億売る人に変わる「仕事ノート」』(プレジデント社)、『コミュニケーションの教科書』(フォレスト出版)、『すごい仕事力』(致知出版社)など多数。講演内容: 「勝ち残る企業の人財育成~企業ブランドは社員がつくる~」「21世紀 ステキに輝く女性のために」 等
TSL専用サイトhttp://www.asakurachieko.com/
ブログ「朝倉千恵子の 向き不向きより前向き」https://www.shinkikaitaku.jp/seminar/tsl_company/
株式会社新規開拓http://www.shinkikaitaku.jp/

コメントCOMMENT

コメントを投稿するには会員登録(無料)が必要です。

関連キーワードRELATED KEYWORD

朝倉千恵子 営業

同じキーワードがつけられた記事SIMILAR ARTICLES