営業職のホンネでは、約9割が自分の仕事に何らかの魅力を感じていた

営業職の皆さんは「営業」という仕事にどんな思いをもって取り組んでいるのでしょうか。頑張ったことが数字で見えやすいのでやりがいが大きいという人や、営業活動に悩みを抱えている人もいるかもしれません。そこで、PRO-Qユーザー会員の企業で、実際に法人営業を行っている営業職の皆様のホンネや実態について、2019年1月15日~2月19日まで、アンケートで調査しました。

営業職は外出が多い?実は仕事時間の7割はオフィス内にいます


外出ばかりしているイメージを持つ人も多いであろう営業職ですが、実際にはどうでしょうか?『1週間を通して、どこで仕事をしている時間が「最も長い」と感じていますか?』という質問をしたところ、72%が「オフィス内」という結果でした。次いで、「営業先」が11%、「 新規開拓の外回り」が9%と続きます。外回りばかりかと思いきや、基本的にオフィスにいる、というのが実態のようです。確かにむやみに外出しても、成果に繋がるとは思えません。ちなみに、営業職の中には「コーヒーショップ・カフェ」に入り浸る人がいそうと考えた人がいるかもしれませんが、この選択肢を回答した人は0%でした。

成果が分かりやすいのが営業職の魅力!9割以上が何らかの魅力を実感


営業職は自分の仕事をどう感じているのでしょうか?『営業の魅力はズバリ!どんなことだと思いますか?』という設問に、2つまで選択してもらったところ、「成果が分かりやすい」(39%)、「顧客や取引先の感謝の言葉」(37%)、「プライベートでは会えない人と出会える」(37%)、というのがほぼ同率の結果でした。やはり目に見える成果というのはモチベーションにつながるようです。その他では、「給料・インセンティブ」という回答は16%となり、意外に少ない感じる人もいるかもしれません。また、「残念ながら魅力を感じていない」という人も5%いますが、ほとんどの営業担当者が自分の仕事に魅力を感じていました。

営業で正直しんどいのはやっぱりアレ!?


次に、営業職のツライところを聞いてみましょう。『営業をやっていて、しんどい!!と感じることはどんなことですか??』という設問に2つまで回答してもらったところ、「上司からの達成数字の詰め」(49%)、「顧客クレーム(納期面)」(35%)、「顧客クレーム(品質面)」(28%)という結果に。クレーム対応は営業職としてある程度仕方がないと理解しつつも、ネガティブな反応が強かったり頻度が高かったりするとしんどい、というところでしょうか。


最後に、営業担当者が過去に見た「ツワモノ営業マン」や「困った営業マン」について、自由に回答していただきました。果たして、どんなツワモノ達がいたのでしょうか?見てみましょう。


【ツワモノ流・営業方法】

  • 顧客の訪問時間が約10分の優秀な営業パーソンがいました。通常は30分くらいかけるところをその人は20分かかると「ちょっと手間取った。」と言っていました。顧客も余りの短さに驚いていましたが、それに慣れると時短がすすむのでありがたいと感謝していました。まさにWINWINの関係ですね。(従業員数:300~1000名未満、サービス)
  • 午前中は、ターゲットとするエリアを決めて、そこにある企業をインターネットで事細かく調べて、午後から営業に出かける社員がいた。常に、営業成績はトップであった。(従業員数:300名未満、メーカー)


【営業マンはやっぱり人間力!】

  • さら〜っと日常の会話から相手の必要とすることを探り相手から逆にこんなの無い? と要望を引き出せる営業マンは凄い! と感じております。その人の人となりが重要だと思います。(従業員数:300名未満、メーカー)
  • どんな時でも明るくふるまえる営業(従業員数:300名未満、マスコミ・コンサル)


【立場が変われば困ったツワモノ】

  • 顧客先への出入りが激しく、交通費が異常にかかっていると問題視されていたと思っていたら、体調に不安のあった社長に変わり、退社して、その会社の社長になってしまったツワモノ営業マンがいました…。強引な人なのですが、協力会社なので、取引があり、購買はやり難そうです。(従業員数:300名未満、メーカー)


【勘違い困ったちゃん】

  • 企業規模の大きな顧客を担当しているから数字が上がるだけなのに、自分の功績と勘違いして鼻高々な営業マンを見ていると、偶然でしかないし。それは真の営業力といっていいのか疑問に思います。その営業マンを数字だけで判断する会社もどうかと思う。(従業員数:1000名以上、マスコミ・コンサル)


【調査概要】 アンケート名称:「法人営業」に関するアンケート調査
調査主体:PRO-Q編集部(ProFuture株式会社)
調査期間:2019年1月15日~2月19日
調査媒体:アンケートメディア 営業・マーケPRO-Q

※本レポート内容は、会員の皆様の活動に役立てるために引用、参照をいただけます。その場合、下記要項にてお願いいたします。
1)出典の明記:「アンケートメディア 営業・マーケPRO-Q(ProFuture株式会社)」
2)当ページのURL記載、またはリンク設定
3)PRO-Q運営事務局へのご連絡
・会社名、部署・役職、氏名、連絡先
・引用先名称(URL)
・目的

Eメール:support@pro-q.jp


この記事が役に立ったら「シェア」お願いします。

プロフィールPROFILE

PRO-Q 編集部

PRO-Qは「人事/営業・マーケティング/経営者/財務・経理/ITエンジニア」の職種に特化したアンケートメディアです。 職種ごとのサイト展開で、専門テーマのアンケートを毎日実施中。編集部が厳選したトレンドニュースやアンケート調査レポート、PRO-Q著名人インタビューなどを掲載中。 ビジネスに役立つ知識の情報源として、「PRO-Q」をご活用下さい。

コメントCOMMENT

コメントを投稿するには会員登録(無料)が必要です。
入会いただいた方の中から抽選で、
Amazonギフト券(1,000円分)を30名様に贈呈!

また、入会者全員にビジネスに役立つ話題の書籍等と交換できるPRO-Qポイント「100ポイント」もプレゼント中!

関連キーワードRELATED KEYWORD

営業

同じキーワードがつけられた記事SIMILAR ARTICLES